地下鉄(ちかてつ、英語:subway、underground)は、地下鉄道(ちかてつどう)の略で、路線の大部分が地下空間に存在する鉄道である。 日本語で言う「地下鉄」について、鉄道事業法、軌道法、鉄道軌道整備法など法令上の定義は存在しない。日本民営鉄道協会が編集した鉄道用語事典においては「都市の地下…
76キロバイト (11,176 語) - 2023年11月16日 (木) 11:19



(出典 4travel.jp)


この動画を見て、本当に残念に思います。子供も大人も関係なく、誰でも公共の場でのマナーを守るべきです。みんなでマナーを意識し、鉄道の利用をより快適なものにしたいですね。


2023年12月1日、韓国・ニュース1によると、ソウル地下鉄5号線の車内で扉の前に座り込む女子中学生の迷惑行為動画がネット上に拡散され、物議を醸している。

記事によると先月30日、Instagramに地下鉄5号線内で撮影したという動画が投稿された。動画では中学生5人が乗降の邪魔をするように扉の前に座り込み、周囲の視線を気にすることなく化粧をしたり、床に寝そべったり、互いに写真を取り合ったりしている。投稿者は「5号線の中学生。乗るなり座り込み、寝そべり、20分経過」「自分の家のようにくつろいでいる様子」と書いている。

この動画は投稿から一日で約270万回再生され、話題を集めた。「みっともない」「言葉も出ない」など約1100ものコメントが付いている。

地下鉄5号線では9月にも、女子中学生が座席にコンタクトレンズの洗浄液をかける様子を撮影した写真が拡散され物議を醸した。写真の投稿者によると、女子中学生は大声で笑ったり暴言を吐いたり、大きな音で音楽を掛けたり、自撮りするなどしていたという。騒ぎを受けてこの女子中学生はネット上に「反省している。今後、このようなことは絶対にしません」と謝罪文を掲載。母親もメディアの取材に応じて謝罪した。


この記事に、韓国のネットユーザーからは「(この子たちの)未来が見えるようだな。路上に座り込んで暮らす運命だ」「ホームレスになる予行練習か?」「群れでいると大胆になれるんだよね。でも、どんなに恥ずかしいことをしているのか知ったほうがいいよ」「最近、こういう子どもたちが多いよ。取り締まりをしたほうがいい」「家庭、学校、教育の崩壊の証拠だ」「学校で公衆道徳を教わらないのか」「こんな子どもたちが将来母親になったら、その子どもたちはどんなふうに成長するのか。本当に心配だ」など、厳しい声が殺到している。

一方で、「相手は子どもだよ。大目に見てやろう」「このくらいの年頃は、こんなこともするさ。まだ許される年齢だ」など擁護のコメントも見られた(翻訳・編集/麻江)

1日、韓国・ニュース1によると、ソウル地下鉄5号線の車内で扉の前に座り込む女子中学生の迷惑行為動画がネット上に拡散され、物議を醸している。


(出典 news.nicovideo.jp)